マイファミリー吉乃(富澤)が真犯人の8つの理由を考察!こはるちゃん誘拐事件の真犯人?

マイファミリー吉乃(富澤)が犯人の8つの理由を考察!こはるちゃん誘拐事件の真犯人?

マイファミリーの吉乃(よしの)が真犯人である説が上がっていますが、理由を教えてください!
心春ちゃん誘拐事件の黒幕ですか?

この記事の内容
  • マイファミリーの真犯人は吉乃の理由を考察
  • 吉乃がこはるちゃんを誘拐した理由や動機は?

ドラマ『マイファミリー』の犯人の考察が日々されていますが、犯人だと最も疑わしいとされているのが捜査一課長の吉野(サンドウィチマン冨澤)です。

吉乃が心春(こはる)ちゃん事件の真犯人である可能性があるのでその理由を考察してみました。

もくじ

マイファミリー吉乃が真犯人の5つの理由を考察

マイファミリーの犯人が吉乃であると考えられる理由は以下です。

  1. 事件の核心に迫りそうな葛城を捜査から外す
  2. 美咲ちゃんは吉乃を見るなり嫌な表情をしていた
  3. 美咲ちゃんに名刺を渡した時に、吉乃自身の携帯番号を手書きで掲載
  4. ファミレス談義に上司である吉乃が呼ばれていない
  5. 吉乃の子供の年齢を葛城が確認
  6. 美咲ちゃんの誘拐に警察が動いていることを知るのが早い
  7. タブレットの存在を気にしていた
  8. 葛城と日下部は演技をしている可能性

それでは1つずつ解説していきますね。

吉乃犯人説①:事件の核心に迫りそうな葛城を捜査から外す

神奈川県警の中で誘拐事件の解決に一番熱心な刑事は葛城(玉木宏)です。

葛城は過去に小春ちゃん誘拐事件でミスを犯し、犯人を取り逃してしまったことがあります。

普通ならば葛城を新たな営利誘拐の事件捜査に加えない可能性があります。

ですが、過去にミスをしていることから今後もミスをする可能性があると踏んで、吉乃はあえて葛城を誘拐事件の捜査に加えた可能性があります。

しかしながらその葛城が過去の営利誘拐での過ちを繰り返さないために、誰よりも事件解決に熱心になっていることを疎ましく思ったのではないでしょうか。

誘拐事件の核心に迫る勢いを持っており、吉乃自身は脅威を感じたため、捜査メンバーから外したと考えられます。

葛城が吉乃に熱心に事件の相談をするも、吉乃は葛城の真剣さが逆に邪魔に感じている感じが多いように思います。

素晴らしい上司であれば葛城のような部下の意見を尊重し、事件解決に向けて一緒に真剣になるはずですが、二人の熱量には差があります。

むしろ事件の捜査を中止して深入りさせないようにしているので、吉野があやしいと思われても仕方ないでしょう!

吉乃犯人説②:美咲が吉乃を見るなり嫌な表情をしていた

葛城が単独で阿久津美咲ちゃんに接触したことを謝罪するために、阿久津家に葛城と吉乃が訪問しました。

帰り際に、2人は美咲ちゃんにも会いますが、2人を見た美咲ちゃんの表情がこわばっていました。

険しい目つきで、嫌な人を見る目ですよね。

葛城刑事のことが嫌なのかもしれませんが、吉乃のことをどこかで見たことがあり、嫌な思い出が過去にあるのかもしれません。

それを裏付けるように、二人が帰った後みさきちゃんは自分の部屋に戻り、タブレットにある小春ちゃんフォルダを開こうとします。

もしかしたらここには小春ちゃんとの思い出写真があるのではなく、写真には吉野も写っている可能性があり、改めて顔を確かめるためにフォルダを開こうとしたのではないでしょうか。

両親に呼ばれてフォルダを開く手が止まってしまったのですが、最大のヒントが心春ちゃんフォルダに隠されていそうです。

吉乃犯人説③:美咲に渡した名刺に吉乃自身の携帯番号を記載

謝罪に行った葛城と吉乃ですが、吉乃はその時に美咲ちゃんに、

「何かあれば直接連絡をください」

と自分の名刺を渡します。

その名刺には手書きで吉乃の携帯番号が書かれていました。

何かあれば警察に電話するのは当然ですが、その際は通常であれば部署の電話でいい気がします。

「ここに電話して、よしのを呼んでください」と美咲ちゃんに言うのが自然なはずで、わざわざ神奈川県警の捜査一課長の携帯番号を直接教えるというのは怪しいですよね。

しかも手書きです。

美咲ちゃんが持ってる情報を直接知りたい、美咲ちゃんの情報を他の刑事に知られたくない、そんな意図が隠されているのではないでしょうか。

美咲ちゃんが知っている情報が漏れてはマズイと思っているのでしょう。

吉乃犯人説④:ファミレス談義に上司の吉乃が呼ばれていない

葛城と日下部(迫田孝也)が、誘拐事件について話し合うのは刑事として自然なことです。

であれば、ドリンクバーのあるファミレスでなくて警察署内でもいいでしょう。

なぜファミレスで会議をしていたのでしょうか。

それは吉乃に話を聞かれたくはなかったため、吉乃のいない場所で誘拐事件の話し合いをしたかった可能性があります。

普通であれば上司である吉乃に事件の相談をしたり、上司を交えて話すことが考えられます。

あえて上司のいない場所を選んだのは、吉乃に邪魔されたくなかったからではないでしょうか。

吉乃犯人説⑤:吉乃の子供の年齢を葛城が確認

第7話て葛城が吉乃捜査一課長の家族の話に触れます。

吉乃には大学を卒業する子供がいることが判明しました。

しかしながら、なぜ唐突に上司の家族の話を聞き出したのか不思議で違和感のあるシーンでした。

葛城は吉乃の家族構成について探りを入れたかったのではないでしょうか。

しかもこの時に吉野は、「来年大学卒業、ようやく一丁上がりだ。一課長を外れたら、かみさんと温泉旅行にでも行く」と言ってます。

退職をしたとしても悠々自適に暮らせるだけのお金を持っているので心配はいらないでしょう。

また、葛城が「星をあげれば腹切らないで済むことです」と言ったのに対し、吉乃は鼻で笑って対応。

『犯人なんて捕まらねーよ』という余裕の現れか、『犯人が誰か捕まったとしても俺以外だけどね』という心持ちなのか、いずれにせよ全く真剣味のない態度でした。

吉乃犯人説⑥:美咲ちゃんの誘拐に警察が動いていることを知るのが早い

美咲ちゃんを誘拐された阿久津は、第8話で温人に内緒で警察に通報しました。

誘拐犯から温人に『警察が動いているから取引は中止』と連絡が入ります。

なぜ誘拐犯は警察が動いているということを温人よりも早く知ることができたのでしょうか。

それは真犯人が警察内部の人間であるからに違いありません。

警察内部の人間で怪しいのは、吉乃と日下部です。

吉乃犯人説⑦:タブレットの存在を気にしていた

第9話で吉乃は、タブレットという言葉に反応。

葛城が美咲ちゃんのパソコンとタブレットがないという話をした時に、よしのがパソコンのことには触れずに『タブレット?』とだけ反応しました。

これは、阿久津家に侵入した時にパソコンは盗めたけど、タブレットの存在は知らなかったからだと思われます。

自分が犯人である重要な証拠を隠蔽するために美咲ちゃんを誘拐。

1億円を10回運ばせることで阿久津家にスキを作り、パソコンを回収というところまでは成功。

ですが、タブレットまであるということを知らなかった故の反応と言えるでしょう。

吉乃犯人説⑧:葛城と日下部は演技をしている可能性

9話では、日下部がこれまで以上に出しゃばっており登場シーンの多い回でした。

鳴沢温人、東堂樹生、東堂亜季を真犯人に決めつけ、事件解決に一直線。

これは一見すると、鳴沢温人と東堂夫妻に全ての罪を負わせ、自分の犯行を隠蔽するためのような動きに思えます。

ですが、日下部を犯人に思わせるようなこの演出はちょっと過剰でミスリードのような脚本の可能性も。

また、日下部は葛城と以前ファミレスで、協力し合う話をしていましたよね。

手柄は日下部のものでいいからと葛城からの提案にも乗っていました。

あのファミレスの共闘を誓ったシーンを思えば、9話でのバトルは警察内部の人間を炙り出すための2人の演技だと思えてきます。

9話ラストでは、美咲ちゃんのタブレットを今は鳴沢友果ちゃんが所持していることを掴んだ日下部。

日下部がタブレットを回収しに動いたような演出でしたが、タブレットの在り処が分かったことを吉乃を含め捜査している警察たちにまず報告したに違いありません。

そこで誰がどう動くか、特に吉乃がどう動くか日下部と葛城は見ているのではないでしょうか。


吉乃がこはるちゃんを誘拐した動機は?

もし吉野が犯人だとしたら、なぜ心春ちゃんの誘拐事件を起こしたのでしょうか。
心春ちゃんを誘拐した理由は何でしょうか。

当初の予想では、現在大学生である吉乃の子供が、もしかしたら事故ないし故意に心春ちゃんを死に追いやってしまった。

その事件を隠蔽するために小春ちゃんを誘拐したという風に偽装したと考察していました。

「マイファミリー」というドラマタイトルから、吉乃も自分の子供を守るために偽装誘拐という形で心春ちゃんの死を隠蔽しているのかもしれませんでした。

心春ちゃんが死んでいることになるのでかなり後味が悪いですが、心春ちゃんが事故か何かで死んだ現場に吉乃親子がいた。

それを阿久津美咲ちゃんは写真に撮って、タブレットに保存していると考察していましたが…。

9話では、カギを握る写真は心春ちゃんから送信されたものであることが判明!

自分の母親や家族にまつわる写真が美咲ちゃんに送信されていることが濃厚になりました。

母親・東堂亜季が吉乃と一緒に仲良くしている不倫写真かもしれません。

ですが、おそらく心春ちゃんが生まれた時の家族3人の写真ではないかと思われます。

心春ちゃんは自分の父親は東堂樹生だと疑うこともなく育ちましたが、ある日一枚の写真を見つけてしまったのです。

その家族写真の父親は、東堂樹生ではなく吉乃だった。

自分の父親が誰だか分からなくなって困惑し、美咲ちゃんに2人だけの秘密として悩みを相談したのではないでしょうか。

そして、吉乃は隠し子がいることを自分の家族に知られないように隠蔽するために小春ちゃんを誘拐したことにし、また、東堂亜季に生活費&養育費を送り、身を消させたのではないでしょうか。

これらのことから吉乃の誘拐理由は、隠し子である心春ちゃんの存在を隠すためと、隠し子の証拠写真を受け取っている阿久津美咲ちゃんのPCやタブレットを闇に葬るためであると言えます。

吉乃は自分のファミリー(吉乃ファミリー&東堂亜季と心春ファミリー)を守るためだとしても、やっていることはお金の絡んだ誘拐でかなり悪いことです。

ですが、ドラマに登場する全員がそれぞれのファミリーのために動いていることになるので、『マイファミリー』というタイトル回収に密接につながります。

マイファミリー、本当にすごい脚本です。

【まとめ】マイファミリー吉乃がこはるちゃん事件の真犯人

マイファミリーの心春ちゃん事件の真犯人が吉野である可能性を考察してきました。

吉乃がなぜ心春ちゃんを誘拐したかは厳密には分かりませんが、かなり怪しい人物であることは間違いないでしょう。

警察内部に犯人がいるとしたら、日下部(迫田孝也)という線もありますが不審な動きが吉乃よりも少なすぎです。

とうことで現時点では吉乃が1番怪しいと思われます。

以下の記事も良かったらぜひ。

心春ちゃんが亡くなっていることが最終回に判明!

>>心春ちゃんが亡くなっている理由と続編やその後は?

マイファミリーの最終回は東堂が可哀想でしたね…

>>東堂が可哀想という感想まとめ!ハッピーエンドではない結末に納得がいかない

犯人の可能性がある人物全員をピックアップ!最新情報更新!

>>相関図やこれまでの考察、Twitterからのみんなの予想も

マイファミリーの脚本が凄すぎる…

>>脚本家の黒岩勉のオリジナル脚本や評判は?

東堂の動機は…

>>東堂が誘拐犯である理由はお金?黒幕●●に近づこうとしている?

鳴沢友果役は有名子役だった!

>>大島美優の演技力がすごい??相棒でも話題だった!

>>大島美優は元アイドルだった!アイドル時代の写真と動画

もくじ
閉じる