檜山沙耶の年収と実家がお金持ちの噂を調査!父親は経営者で本人はお嬢様?

檜山沙耶の年収と実家がお金持ちの噂を調査!父親は経営者で本人はお嬢様?

ウェザーニュースLiveの人気お天気キャスター檜山沙耶さんの年収について調べてみました。
実家はどこなのか、お金持ちという噂はデマなのか本当なのかもチェックしてみましたよ。

この記事の内容
  • 檜山沙耶の年収はいくら?
  • 檜山沙耶の実家はお金持ち?
  • 檜山沙耶の父親など家族はどんな人?

『ウェザーニュースlive』とは24時間365日お天気情報を配信しているYouTube番組です。

番組内のお天気ニュースキャスターの1人檜山沙耶(ひやまさや)さんが可愛いと話題になっているため、年収や実家がお金持ちなどの噂について調べてみました。

もくじ

檜山沙耶の年収はいくら?

檜山沙耶(ひやまさや)さんの年収は公表されているわけがありませんので、大手就職情報サイトなどから独自に算出した結果をお伝えします。

檜山沙耶さんの年収は、400万円前後だと思われます!

檜山沙耶さんが勤務している会社は『株式会社ウェザーニューズ』です。

世界21カ国に対して気象コンテンツを届けており、民間気象情報会社としては世界最大規模です。

『株式会社ウェザーニューズ』の最新の平均年収が、就職情報サイトに掲載されていました。

就職情報サイトdodaによれば、2021年度の平均年収は614万円です。(2022.6月調べ)

しかし、年代別で年収の平均額が異なります。

年収チェッカーのサイトよれば、『株式会社ウェザーニューズ』の年代別平均年収は以下のようになっています。

25〜29歳384万円
30〜34歳465万円
35〜39歳541万円
40〜44歳614万円
45〜49歳671万円
50〜54歳748万円
55〜59歳801万円
※株式会社ウェザーニューズが発表をしている有価証券報告書と、厚生労働省が発表をしている 賃金構造基本統計調査を元に試算をされています

檜山沙耶さんは1993年10月27日生まれで、2022年は29歳になる歳です。

29歳であれば平均年収は384万円。

一般企業の20代の平均年収は340万円ほどなので、それよりも多い年収ですね。

ただ、株式会社ウェザーニューズは年齢に関係なく成果を評価する会社だそうなので、檜山沙耶さんの活躍ぶりであれば384万円の平均年収よりもらっているのではないでしょうか。

また、30歳に近いので30代前半の平均年収465万円まではいかなくても、400万円は最低でももらっていると考えられます。

もしかしたら年収が少ないように感じてしまう人がいるかもしれません。

ですが、キャスターといってもメディアに出ているような芸能人ではありません!

コスプレ写真が取り沙汰されたり、フォトエッセイを出版したりタレントのように取り上げられているので錯覚してしまいがちですよね。

檜山沙耶さんはあくまでも一般企業の社員で、お天気キャスターの仕事をしているだけです。

そのため平均年収は大手就職サイトが算出しているものが最も参考になるでしょう。

フジテレビなどの大手民放テレビ局のアナウンサーと同じように見えてしまいがち。テレビ局のアナウンサーなら1,000万円ありますが、檜山沙耶さんはそうではないということです。


檜山沙耶の実家はお金持ち?

檜山沙耶さんの実家は、茨城県水戸市です。

その実家がお金持ちかどうかについて、考えられる要素を調べてみました。

  • 一人っ子
  • しゃべり方が上品でお嬢様っぽい
  • 幼少期にピアノ、テニスを習っていた
  • 実家でロングコートチワワとパピヨンを飼っていた
  • 子供の時にフグを食べたことがある
  • キリスト教の中学高校に通っていた

お金持ちかどうかを判断するには情報が足りませんね。

ただ、裕福そうなイメージはできます。

テニスを幼少期に習うというのは珍しいですが、お金持ちであれば、フィギュアスケートやバレエ、バイオリンを習うことが多いはずです。

犬を2匹飼っていたのは、一人っ子だったからという理由や両親が犬が好きだと考えられます。

子供の頃にフグを食べれるお店に行ったというのはお金もちっぽいですが、てっさを箸で一気に取ろうとしたところ、母親にダメと言われたそうです。お金持ちなら止めないかもですね。

以上のことから、檜山沙耶さんはお金落ちというわけではなく、実家は一般的な家庭ではないかと考えられます。

また、父親や母親の職業は判明していません。

檜山沙耶さんは一般人なので、今後も両親の情報は本人から語られない限り出てこないでしょう。

ただ、父親は明るくて楽しい人とうかがい知れるエピソードがありました。

もくじ