岸辺露伴は動かないの衣装やバッグのブランドはどこ?デザイナーは誰か調査!

ドラマ岸辺露伴は動かないの衣装ブランドはどこ?デザイナーは誰?

岸辺露伴は動かないの岸辺露伴(高橋一生さん)&泉京香(飯豊まりえさん)の衣装が素敵なのですが、どこのブランドですか?

「岸辺露伴は動かない」の実写ドラマ1〜3話も続編の4話〜も、岸辺露伴と泉京香の衣装やアクセサリーなどが個性的でとても素敵でしたね。

そこでこの記事では、ドラマの衣装提供ブランドはどこなのか、デザイナーやスタイリストは誰なのかについて調査しました!

この記事の内容
  • 岸辺露伴(高橋一生)の衣装ブランド
  • 泉京香(飯豊まりえ)の衣装ブランド
  • 岸辺露伴は動かないのデザイナーとスタイリスト
ジャイブ

1〜3話と4話〜で衣装が変わってもキャラクターのイメージはそのままでとても似合ってました。
とくに飯豊まりえさんが可愛い!

もくじ

岸辺露伴と泉京香の衣装提供ブランド

高橋一生さん演じる岸辺露伴の衣装と、飯豊まりえさんが演じる泉京香の衣装のブランドはどこなのか調べました。

結論をいうと、お二人の衣装は全てオリジナル製作された衣装とのことです。岸辺露伴の片耳ピアスもオリジナルです。

ですが、一部買えるものもあるので、岸辺露伴と泉京香の衣装エピソードをそれぞれ紹介したいと思います。

岸辺露伴の衣装へのこだわり

高橋一生さん演じる岸辺露伴のファッションはとても個性的です。

原作漫画のキャクター性をとてもうまく現実化しています。

ジャイブ

高橋一生さんは露伴の衣装にかなりこだわっていて、自らアイデアやリクエストを出していたそうですよ。

高橋一生さんの露伴への服装アイデアを一部紹介しますね。

  • 1〜3話で着ていた白シャツを左右非対称にする
  • ギザギザヘアバンドへのアイデア(1〜3話と4〜6話でバージョンアップもしている)
  • 4〜6話の服装は、原作「ジョジョ4部」に出てくる岸辺露伴の穴あき衣装をリクエスト
  • 4話「ザ・ラン」の立体的なレザー衣装
ジャイブ

「シャツを少し大きめにしたいとか、パンツをちょっとテーパードがかかったものにしたいとか」そういったリクエストやアイデアを毎回出していたそうです。

飯豊まりえの衣装やバッグがかわいい!

飯豊まりえさんが演じる泉京香の衣装は、1〜3話の時にものすごい大きな反響でした!

「かわいい!」「もっと見たい!」との声が多く上がっていましたし、続編が決まった時にも衣装が話題に上がるほどです。

残念ながらどこかのファッションブランドではないので、同じ服を買うことができません。

ジャイブ

ですが、一部購入可能なアイテムがあります。

レッグウェアブランドの「キワンダ」が一部衣装提供しているそうです。

確かにタイツなどが特徴的でした。フェミニンなテイストが好きな方はぜひチェックしてみてください!

また、泉京香が持っていたハンドバッグは、イタリアのビンテージブランド「bruno conti」のハンドバッグです。

ドラマではショルダーの紐が付いていましたが、実際はショルダー紐は付いてないバッグなので、後付けしたと思われます。

80年代のビンテージブランドのため中古で買うしか方法はないので、古着屋やフリマアプリなどで探すといいですね。

>>「岸辺露伴は動かない」の飯豊まりえさんのかわいい衣装や演技を無料でフル視聴する方法はコチラ!

最大31日間無料で「岸辺露伴は動かない」の全6話を見ることができるので、良かったら上↑の視聴方法でドラマを楽しんでくださいね。


岸辺露伴は動かないの衣装デザイナー

衣装デザインと人物設定の監修をしているのは柘植伊佐夫(つげいさお)さんです。

ヘアメイクや衣装、キャラクターコンセプトなど総合的に人物をデザインするクリエイターです。

プロフィール

本名:柘植 伊佐夫(つげ いさお)
生年月日:1960年1月27日
年齢:61歳(2021年12月現在)
出身地:長野県
事務所:合同会社KOOGEN 代表

数々のドラマや映画、舞台で衣装デザインやヘアメイクをされており、スタイリストやヘアメイクアーティストを抱える事務所の代表でもあります。

関わった代表作品の一部を紹介しますね。

映画

  • キューティーハニー
  • ゲゲゲの鬼太郎
  • おくりびと
  • ヤッターマン
  • 十三人の刺客
  • 寄生獣
  • シン・ゴジラ
  • 翔んで埼玉

ドラマ

  • NHK 大河ドラマ「龍馬伝」
  • NHK 大河ドラマ「平清盛」
  • 日テレ「俺のスカート、どこ行った?」
  • フジテレビ「ルパンの娘」
  • NHKドラマ「岸辺露伴は動かない」

舞台

  • 「冒した者」演出:長塚圭史
  • 「MIWA」演出:野田秀樹
  • 「エッグ」演出:野田秀樹
  • 「逆鱗」演出:野田秀樹
  • 「六本木歌舞伎座頭市」演出:三池崇
  • 「贋作桜の森の満開の下」演出:野田秀樹
  • オペラ「蝶々夫人」演出:宮本亜門

「翔んで埼玉」のゴージャスな衣装から、時代劇映画や大河ドラマ、個性的な舞台まで幅広く活躍されてます。

衣装やヘアメイクだけでの参加もあり、キャラクターをトータルに作り上げる人物デザインの監修だったり。

「岸辺露伴は動かない」には柘植さん本人はもちろん、事務所所属のスタイリストやヘアメイクアーティストも参加しています。

  • 人物デザイン監修:柘植伊佐夫さん
  • 衣装制作:玉置博人さん
  • スタイリスト:羽石輝さん
  • ヘアメイク:荒木美穂さん、金山貴成さん
ジャイブ

実力のある人たちがデザインやスタイリングに関わっているんですね。
出演者の素敵な衣装にも納得です!

まとめ:岸辺露伴は動かないの衣装が素敵すぎる!

「岸辺露伴は動かない」の実写ドラマはストーリーだけでなく、衣装やアクセサリーも注目されました。

とくに飯豊まりえさん演じる泉京香のファッションが可愛いですよね!

1〜3話も盛り上がりましたが、続編も見どころ満載です。

4話「ザ・ラン」と6話「六壁坂」の世の中の感想についてまとめたので、良かったら合わせてチェックしてみてくださいね。

よかったらシェアしてね!
もくじ
閉じる