白上フブキの炎上理由と悪行まとめ!気持ち悪いから嫌いな人が多いってホント?

ホロライブのVtuber白上フブキさんの炎上理由についてまとめました!
悪行と言われるスパチャのことや、性格が悪いという噂について調査しましたよ。

この記事の内容
  • 白上フブキが三店方式スパチャで炎上
  • 白上フブキのその他の炎上理由3つ!
  • 白上フブキは性格が悪いから嫌い?評判を調査

Youtube登録者数が196万人でホロライブ内3位を誇る白上フブキ(しらかみふぶき)さん。(2022年9月時点)

ですが、悪行と言われてしまうようなやり方でスパチャを得たと疑われ炎上したことがあります。

また、ゲーム配信などでの炎上理由についても解説します。

最後には、白上フブキさんが嫌いと言われている理由や評判についても紹介するのでぜひチェックしてみてください!

もくじ

白上フブキが悪行で炎上!三店方式スパチャ問題

白上フブキさんが、ゲーム実況で『三店方式スパチャ』を用いて炎上した件について解説していきます。

まず『三店方式』とは何か説明しますね。

三店方式とは】
パチンコ店ではパチンコ玉の直接的な現金化はできないが、パチンコ店・景品交換所・景品問屋の3つの業者に役割を分担させることで、法の穴をついてパチンコ玉を現金化するシステム

2022年3月、白上フブキさんは投げ銭を禁止されているゲーム配信で、この三店方式を利用して金銭を得た疑いがあり炎上しました。

問題になったのはフロムソフトウェアのゲーム『SEKIRO:SHADOWS DIE TWICE』です。

そもそもフロムソフトウェアのゲームは収益化が禁止されています

投げ銭やスーパーチャットなど、視聴者から直接金銭の授受を行う機能を利用した収益化や、メンバーシップなど有料会員登録者限定の動画投稿に使用することは原則として禁止させていただきます。

引用元:フロムソフトウェアHP

上記の規約があるため、『SEKIRO』の配信枠では、スーパチャットなどの投げ銭機能は禁止されています。

ですが、白上フブキさんは『SEKIRO』を実況した直後に約20分の別枠配信を行い、ファンから「配信お疲れさまでした」などのスパチャを受け取っていました。

3月13日のSEKIROの配信では、スパチャをしたい方に露骨な誘導発言をし、雑談枠で投げ銭を受けていたとのことです。

別枠なので収益化しても問題ないと言えるのですが、パチンコ店のようにルールのスキを突いた悪行として話題になってしまいました。

ゲーム配信直後に行っているのは、意図的にやっている気がしますね。しかもスパチャの催促をしたことがあった回もあるとは、ちょっと言い逃れができなそう。

SEKIROの三店方式については、実際に意図的にやったと本人からの発言や謝罪はありませんでした。

後日の配信でリスナーから注意されたことについて触れ、SEKIROという固有名詞は出しませんでしたが、騒動は解決していると説明。

おそらくフロムソフトウェアとの間で注意なり何かはあったのではないかと思われます。

納得のいっていない視聴者はいましたが、規約的に完全アウトとは言い切れないため謝罪もしなかったようですね。


白上フブキのその他の炎上理由3つ!

白上フブキさんが炎上したその他の理由を紹介しますね!

  1. 天穂サクラヒメの配信で炎上
  2. チョコボール発言で炎上
  3. 赤十字マークを無断使用し炎上

1つずつ解説していきたいと思います!

①:天穂サクラヒメの配信で炎上

もくじ