コシノ三姉妹の家系図と家族構成一覧!小篠綾子や一家のプロフィールまとめ

コシノ三姉妹の家系図と家族構成一覧!小篠綾子や3姉妹の一家プロフィールまとめ

コシノヒロコ、ジュンコ、ミチコさん、それぞれデザイナーとして活躍していますが、コシノ家の家系図を一覧で見たいのですがありますか?

今回は、ファッションデザイナーとして活躍するコシノ三姉妹の家系図と家族構成や、年齢などのプロフィールについて紹介します!

この記事の内容
  • コシノ一家の家系図
  • コシノ三姉妹の家族構成やプロフィールまとめ

コシノ三姉妹を生み育てた母親は小篠綾子さんというファッションデザイナーです。

母親・小篠綾子さんがコシノ三姉妹のルーツです!

では小篠一家の家系図をお見せしますね!

この記事の最後のまとめで、コシノ三姉妹と母親・小篠綾子さんのNHK朝ドラ『カーネーション』を無料で見る方法について解説しています。
語り継いでいきたいすごく面白いドラマです。

もくじ

コシノ三姉妹の家系図と家族構成まとめ

コシノ家
※画像転載禁止 著作権の侵害違反にあたります

コシノ三姉妹の母親・小篠綾子さんはコシノ洋裁店を経営していました。

コシノ三姉妹は父親が戦死した中、家計のため洋装店を営む母親のもとで、小さい頃から服作りを間近でみる機会に恵まれ育ちました。

実家が洋裁店だとしても、3姉妹が全員それぞれのブランドを立ち上げて有名になるのですから驚きですよね!

それでは小篠家のそれぞれのプロフィールを紹介しますね!


コシノ一家の家族プロフィール

コシノ3姉妹を育てた母親のプロフィールをまずは紹介します。

そのあとに、コシノヒロコ、コシノジュンコ、コシノミチコの三姉妹を。

それぞれの子供たちについても触れますね!

小篠綾子プロフィール

小篠綾子さんのプロフィールは以下です。

本名小篠綾子
生年月日1913年6月15日
年齢92歳(2006年死去)
出身兵庫県加西郡西在田村
3歳からは岸和田
高校中退岸和田高等女学校(現在の大阪府立和泉高等学校)
子供長女:小篠弘子、次女:小篠順子、三女:小篠美智子

家業が呉服商ですが、自身は呉服ではなくライバル的な存在で将来性も感じる『洋装』に惹かれるようになりました。

高校中退後、パッチ店、紳士服店、生地店で洋裁の修業を積みます。

1934年(昭和9年)、21歳の時に岸和田市でミシン一台だけで『コシノ洋装店』を開業。

当初はお客さんがいなかったそうなので、昼は町中を歩き回って仕事を探し、縫う物があれば何でも引き受けて、寝る間を惜しんで仕事に励んだそうです。

1934年11月に、紳士服のテーラーだった川崎武一さんを養子に迎え結婚しました。

『コシノ洋装店』では当時は珍しいオートクチュールの洋裁店。関西を中心に大繁盛したそうです。

しかし、夫の小篠武一さんは太平洋戦争に召集されて、1945年に命を落としてしまいます…。

長女のヒロコさんは8歳だったり三女のミチコさんはまだ2,3歳でしたが、仕事の手を止めることなく働きながら三人の娘を育てました!

時を経て、娘3人が国内や海外で評価を得て活躍。
そんな娘たちの姿を見て、自身もデザイナーとして勝負したいという思いが強くなります。

なんと1987年74歳のときに『AYAKO KOSHINO』という高齢女性ターゲットのブランドを立ち上げました!

3人の娘と比べると無名の存在でしたが、若い頃から自分のブランドで活動していたら世界的なデザイナーになっていただろうと言われています!

生前から自身をモデルにした朝ドラを作ってほしいと思っていたそうです。
死後の2011年に本当に自身をモデルにした朝ドラが制作されました!

2011年秋から2012年春にかけて『カーネーション』というドラマがNHKで毎日放送されすごい反響を呼びました。

NHK朝ドラ『カーネーション』は無料で見ることができるのは知っていますか…?
コシノ3姉妹と母親・小篠綾子の実話ドラマ『カーネーション』を無料で見る方法は、この記事の最後のまとめで解説しているので、良かったらチェックしてくださいね!

コシノヒロコのプロフィール

上の写真では、右がコシノヒロコさんです。

コシノヒロコさんのプロフィールは以下です。

本名小篠弘子
生年月日1937年1月15日
年齢85歳(2022.3月時点)
出身大阪府岸和田
高校岸和田高等学校
出身学校文化服装学院
パリコレデビュー1982年
子供長女:小篠由佳、次女:小篠由実(ゆま)

高校を卒業し、ファッション業界に進むために『文化服装学院』に入学するため上京します。

1960年に結婚。

東京で下宿している時に親しくなった学習院大の学生だった松島久三郎さんが1人目の夫です。

コシノヒロコさんが23歳、松島久三郎さんが22歳の時に結婚したので、かなり若いですよね。

文化卒業後は銀座小松ストアーに就職し、ヤングレディースコーナー専属デザイナーを経て、1964年に大阪に自身のアトリエを開店。

2人の娘を授かりますが、1976年に離婚します。

富裕層をターゲットにしたオートクチュールアトリエでしたが、うまくいったりいかなかったりで大変だったようです。
そして離婚問題もあり、1960年代から1970年代にかけては不遇の時代が続いたそうですよ。

夫との離婚後から仕事に専念できたりチャンスに恵まれ、1977年の東京コレクション参加以降は国内や海外から評価されるようになりました。

なので、コシノヒロコさんが今のように有名になったり活躍しはじめたのは40歳になってからなのです!

現在は、手打ち蕎麦屋を経営する元写真家の村上煕さんと結婚されています。

元夫との間に生まれた2人の娘『小篠由佳さん、小篠由実(ゆま)さん』は、どちらも『ヒロココシノインターナショナル株式会社』で働いています。

・長女の由佳さんは、ヒロココシノの販売員から入り、2016年に新社長になりました
・次女の由実さんは、叔母の『ミチコロンドン』で働き、自身のブランド『YUMA KOSHINO』を立ち上げました

↓左奥が次女:小篠由実(ゆま)さん、右奥が長女:小篠由佳さんです。

コシノジュンコのプロフィール

コシノジュンコさんのプロフィールは以下です。

本名小篠順子
生年月日1939年8月25日
年齢82歳(2022.3月時点)
出身大阪府岸和田
高校岸和田高等学校
出身学校文化服装学院
パリコレデビュー1978年
子供鈴木順之

高校時代から絵がうまかったコシノジュンコさん。

高校を卒業すると、姉のヒロコさんと同じ文化服装学院に入学します。

同級生に、高田賢三さん・松田光弘さん(NICOLE)などがいて、この年は『花の9期生』と呼ばれています!

実家が洋裁店とうこともあり、ジュンコさんは校内のライバル達に先駆けて、1960年には第7回「装苑賞」を19歳で受賞し校内外で注目を集める存在となりました。

卒業後はファッションデザイナーとしてのキャリアをスタートさせ、1964年にカメラマンの斎藤亢さんと1度目の結婚。

ですが、離婚は早かったようで1975年に現在の夫・鈴木弘之さんと2度目の結婚をします。

その後、夫と二人三脚で日本でのビジネスを成功させ、高田賢三さんから遅れること5年後の1978年に、コシノ姉妹で一番初めにパリコレデビューを果たしました。

20年以上パリコレデザイナーとして活動してきましたが、高田賢三さんがパリコレから引退した翌年2000年に、22年に渡るパリコレ出展から引退しました。

パリコレを引退しても、東京コレクション(東京ファッションウイーク)には継続的に参加していますし、映画やミュージシャン、学校の制服のデザインなど様々な活動をしていますよ。

夫の鈴木弘之さんは「JUNKO KOSHINO株式会社」の代表取締役社長でもありました。

現在は息子の鈴木順之さんが引き継いでいるようです。

息子の鈴木順之さん&夫の鈴木弘之さんについての記事はこちらをどうぞ。

あわせて読みたい
コシノジュンコの孫と息子と夫のプロフィール!元夫と現夫との結婚の馴れ初めも紹介 コシノジュンコさんの息子や孫の名前などプロフィールが知りたいです。結婚した夫や元夫についても教えてください。 この記事の内容 コシノジュンコの息子と孫のプロフ...

コシノミチコのプロフィール

上の写真では、右がコシノミチコさんです。

コシノミチコさんのプロフィールは以下です。

本名小篠美智子
生年月日1943年1月29日
年齢79歳(2022.3月時点)
出身大阪府岸和田
高校大阪府立和泉高等学校
出身大学神戸松蔭女子学院短期大学 服飾科
パリコレデビュー1978年
子供鈴木順之

学生時代はソフトテニスのトップ選手として活躍し、大学時代は全国大会で優勝するほどの実力!

ソフトテニス界で日本一になったことで別の道を探し、姉たちのようにファッションの道に進むことに。

姉2人と比較されることが多かったらしく、1973年30歳の時にイギリスに渡り現地でデザイナーとして活動。

コシノミチコさんの1人目の夫は、高校時代の同級生で朝日新聞社の社員だったそうです。

2人目の夫は、英国人のミュージシャンでピーター・ジャドーさんです。

  • 1976年:ミチコカンパニーを設立
  • 1978年;ロンドン、日本でファッションショーを開催。日本でのビジネスも開始
  • 1985年:ミラノでファッションショーを開催
  • 1986年:株式会社ミチココシノジャパンを設立し、『MICHIKO LONDON KOSHINO』ブランドをスタート
  • 1990年:韓国に現地法人「ミチコ コリア」を設立
  • 1991年:株式会社ミチココシノインターナショナル設立

2000年に入ってロンドンコレクションには参加しないようになりましたが、イギリスやソウル、スペインなど様々な場所でショーを開催しています。

また、アパレルだけでなくエイズ撲滅運動や、ロンドンにお寿司屋さんをオープンしたり、様々な企業とのコラボレーションなども行っており、70歳を越えてもなお精力的に活動しています。

現在は独身で、2人の元夫との間には子供はいません。

【まとめ】コシノ三姉妹の家系図と家族構成一覧

コシノ一家の家系図と家族構成について紹介してきました。

小篠綾子さんという強い母親がいたからこそ、現在のコシノ3姉妹が存在します。

21歳でお店を開業し、戦後に女手一つで世界的に活躍する3姉妹を育てたのには恐れいりますね!

小篠綾子さんの血は脈々と受け継がれ、コシノ三姉妹の子供たちもファッション界で活躍。

コシノブランドは今なお進化し続けています!

コシノ三姉妹と母親・小篠綾子さんの実話を基にしたNHK朝ドラ『カーネーション』は無料で見ることができるので紹介しておきますね

2011年に放送されてとても話題になりましたよ!

無料視聴方法

  1. NHKの過去の作品を見るなら『NHKオンデマンド』なのですが、1ヶ月990円(税込)の有料サービスです
  2. なのでまず、U-NEXTに無料お試し登録(U-NEXTが31日間無料)
  3. この記事のリンクからであれば、お試し登録すると1,000ポイント付与されるんです!
  4. 990円かかる『NHKオンデマンド』を、もらった1,000ポイントで利用すれば支払い無し!
  5. 『NHKオンデマンド』内の作品が最大31日間無料で見放題なので『カーネーション』全話が無料で視聴可能!
  6. そして無料期間中に解約すれば1円もかかりません♪
  7. しかもあなたの無料期間がいつ終了するかもメールであらかじめ知らせてくれるので安心です!
  8. U-NEXTの無料お試し登録と1,000ポイント付与はこちらです!(たった3分で完了)

(配信状況は2022年7月確認済み。最新の状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。)

NHKオンデマンドの無料視聴方法や解約方法などを詳しく知りたい場合はこちらの記事で解説しています。

もくじ