呪術廻戦の映画は年齢制限がないってホント?小学生の子供が見ても大丈夫?

呪術廻戦の映画は年齢制限がないって本当?小学生の子供が見ても大丈夫?

劇場版の呪術廻戦0が上映されますが、年齢制限はあるのでしょうか?
小学生でも見れるのか、子供のへの影響はどうでしょう?

今回はこのような悩みにお答えします。

この記事の内容
  • 映画「呪術廻戦0」に年齢制限はない?
  • 子供は何歳から見るのがいいのか?

鬼滅の刃の劇場版「無限列車編」のときはPG12という年齢制限が急遽指定されました。

なので、呪術廻戦の劇場版にも年齢制限があるのかに気になるのも分かります。

結論を言うと、劇場版「呪術廻戦0」には年齢制限はありません!

テレビアニメの呪術廻戦はグロい表現や過激なシーンがあるので、劇場版の内容を心配する方もいるでしょう。

なので、呪術廻戦の映画に年齢制限がない理由や、何歳の子供から見るのがいいのか気になる場合は、ぜひこの記事を読んでみてくださいね。

もくじ

劇場版の呪術廻戦0に年齢制限はある?

呪術廻戦の映画に年齢制限はありません!

全年齢対象です!

小学生でも呪術廻戦の映画を楽しめますし、親子で劇場版を見ることができますよ!

呪術廻戦のファンである子供たちも安心ですね。

年齢制限、年齢指定がないので大人と同伴でなくても子供たちだけで見に行くこともできます。

映画館では呪術廻戦のグッズやパンフレットなどが買えるので、それらを楽しみにしている人もいると思うので良かったですよね!

ただし、映画に年齢制限がなくても、呪術廻戦は呪いや霊を扱ったダークファンタージーなアニメなので、戦闘シーンには過激な描写もあります。

そこで、呪術廻戦の映画は何歳の子供から見るのがいいのか、子供への影響は大丈夫なのかについて調べてみました。


呪術廻戦の映画は何歳から見ても大丈夫?

劇場版の呪術廻戦0は、基本的にはテレビアニメ版を見ている子供たちであれば、とくに問題なく見ることができます。

なぜなら、テレビアニメの呪術廻戦にも年齢制限はないからです。

ただ、原作の呪術廻戦0巻は、幼なじみとの死別がストーリーの幹となるショッキングな話しなので、描写を心配する人がいるのも理解できます。

ですが、映画に年齢制限がないことを踏まえると、原作の0巻の描写のままではなく子供たちでも見れるように配慮されているということです。

呪術廻戦のテレビアニメには血が飛ぶような激しい戦闘シーンやおどろおどろしいシーンはありますが、鬼滅の刃の鬼とのバトルほどではありません。

ジャイブ

なので、鬼滅の刃や呪術廻戦のテレビアニメを見ている子供であれば、劇場版の描写も大丈夫だと言えます。

ただ、何歳でもいいかというと、ストーリーが理解できるかどうかで判断するのがいいと思います!

もともとワンピースや鬼滅の刃よりも分かりにくうえ、今回は主人公である虎杖や伏黒が出てこないので、テレビアニメのようなボケやツッコミなどの笑いやユルイ日常シーンが少ないんですよね。

しかもテレビアニメと違って100分あります。

「学校で話題だから気になる。ちょっとどんなアニメか見てみたい」というくらいだと苦痛かもしれません。

小学生の3,4年生でも少し理解がむずかしいので、10歳以上で呪術廻戦がすでに好きな子供たちなら楽しめるでしょう。

子供に見せるのが不安であれば、原作の呪術廻戦0巻をまず読んでみるのもいいですね。

むしろ親の方がハマる可能性はあります!笑

ジャイブ

内容を知っていると不安が取り除けますし、子供に見せても平気か判断できますよね。

また、子供はテレビアニメを見ているけど、親は見たことがないという人もいますよね。

U-NEXTdアニメストアは1ヶ月の無料お試しができるので、呪術廻戦の全24話が無料で視聴できてしまいます。

呪いや霊という暗いものを扱ってはいますが、それらを悪用する悪者退治のヒーローアニメです。

シリアスな内容でクールなキャラが多いので大人の方がハマると思いますよ。

\呪術廻戦やアニメを無料で見るなら/

無料期間でアニメをたくさん見たい場合はdアニメストアがおすすめです。

過去の名作アニメから最新アニメまで見放題なんです。

1ヶ月以内に解約でき、もし継続する場合でもなんと月額440円で安い!

\呪術廻戦やドラマ・映画の無料視聴なら/

アニメだけでなく国内ドラマや海外ドラマ、韓国ドラマ、映画など

1ヶ月の無料期間にあれこれ見たい場合は、圧倒的な作品数のU-NEXTがおすすめ!

どちらも無料期間中の解約はカンタンなのでぜひ一度試しみてくださいね。

まとめ:呪術廻戦の映画は全年齢対象で子供も楽しめる

鬼滅の刃の劇場版・無限列車編は「PG12」という映画レイティングが指定されました。

PG12とは「年齢に関係なく誰でも見ることができるが、12歳未満の子供は、保護者の許可や指導が必要」というものです。

小学生には刺激的で、不適切な内容も一部含まれていることから「PG12」の対象映画になったんです。

ですが、映画「呪術廻戦0」は、鬼滅の刃の映画とは違い、このような年齢制限などが設けられておりません。

鬼滅の刃の無限列車編を見ることができた小学生であれば、呪術廻戦0の内容は問題ないと思います。

ただ、鬼滅の刃より内容がむずかしいので、ストーリーが理解できるよう助言したり、原作漫画を読ませてあげるとより楽しめるでしょう!

よかったらシェアしてね!
もくじ
閉じる